導入事例

2012.7.24

【東海漬物】 流通BMSの早期検討・着手により、取引先からの要望にもスムーズに対応

 「きゅうりのキューちゃん」「こくうまキムチ」などの漬物商品でおなじみの東海漬物。大手・中堅スーパーマーケットとの直接取引比率が高い同社は、流通BMSの重要性を早くから認識。2010年には流通BMS対応EDI(電子データ交換)パッケージを導入し、大手スーパーマーケットと流通BMSに基づくデータ交換を開始した。現...

2012.6.01

【JA全農ミートフーズ】生鮮固有の「不定貫取引」に対応する流通BMSで食肉の受発注を効率化

 JA全農グループの食肉販売事業部門として、2006年に設立されたJA全農ミートフーズ。食肉販売を通じて消費者と国内畜産農家の懸け橋となり、畜産農家の経営の維持・発展に貢献することを目指す同社は、07年の流通BMS共同実証プロジェクトに参加。標準仕様の策定に貢献するとともに、一部のスーパーマーケットとの取引に...

2012.3.01

【ちふれ化粧品】 取引先の要望に対応できる流通BMS環境を、最小限のリスクで構築

 約40年前、100円化粧品からスタートし、現在も高品質で適正価格の「正しい化粧品」を送り続けるちふれ化粧品。全国の有名百貨店、スーパーマーケット、ドラッグストアなどを主要取引先とする同社は、流通BMS用のPCサーバーを導入し、2011年秋から大手流通事業者とデータ交換を開始した。流通BMSの導入によって同社は、...

2012.1.01

【西友】 取引先とWin-Winの関係を築くための経営基盤となる流通BMS

 「Saving people money so they can live better(お客様に低価格で価値あるお買物の機会を提供し、より豊かな生活を実現する)」をミッションに、全国で368(2011年12月現在)のスーパーマーケットを展開する西友。米ウォルマート・ストアーズ・インクの一員である同社は、グループのスケールメリットを最大限活用す...

2011.6.01

【たまや】 ASP型で開発負荷をかけることなく流通BMSに対応し、業務拡大を大幅に向上

 神奈川県の茅ヶ崎エリアを中心に9つのスーパーマーケットを運営する株式会社たまや。全国の中堅・中小スーパーマーケットが加盟するCGCグループの一員である同社は、グループがASP型として提供するスーパーマーケット業務支援システム「みんなのCGCシステム」の導入に合わせて流通BMSに本格対応。約半数の取引先と「発...

流通BMS 導入済/予定 公開企業名紹介